« 9月の北海道 いってきま~す♪ | Main | タンチョウを探せ! …トップページ更新しました。 »

2008.09.09

9月の釧路川カヌー♪

9月の旅の様子は「へっぽこ携帯日記」でどうぞ。

今回も、7月に続き、毎度おなじみ、
マーシュ&リバーのMATSUさんと釧路川カヌーです。

7月の様子は「釧路川カヌー♪ 二日目 釧路湿原」で。

前回が爽やかな青空の下でのカヌーだっただけに
今回は天気予報が「傘マーク」、
宿泊先の鶴居村では小雨が降ってるし…


「雨だったら、やりたくないなぁ~」
と、ワガママ言ってたら…

最近、全盛期にくらべると、
晴れパワーが弱まってきているとはいえ(^^ゞ
さすが、晴れ男MATSUさん!
降ってきてもおかしくないどんより空から
少し薄日がさすくらいまでの曇り空で
なんとか、キープしててくれました。


いよっ!クモ男っ!(笑)

11時集合の午前中のコース。
細岡のカヌーポートから岩保木水門まで。

気温は20℃くらい。
湿原の中は、じっとしていると、多少蒸す感じではあるけれど
南からの風がひんやりとしていて、半袖でもOKでした。
ちゃんと、虫除けスプレーもしたし♪

今回は、マシュリバ、ふ~こさん撮影の写真です。



080907_112139 080907_112516 080907_113042


細岡カヌーポートから、いつもの出発のポーズ♪
撮影の時だけ、パドル持ってます(^^ゞ
でもって、「阪神ゆうしょう~♪」とかわけのわからんことを叫んでます(笑)

7月は、「緑」がむんむん、むらむらって感じだったのに
しっとり落ち着いた雰囲気になってます。
夏の終わり…秋のはじまり…
ところどころ
黄色い花を見つけると、なぜかウキウキ♪
黄色を見ると、本能的に嬉しくなる
阪神ファンの性ってやつですね(笑)

黄色い花は オオハンゴンソウ
「北の国から」で正吉が蛍へ贈った花ですね。
ドラマを観てロマンティックなイメージを持ってたのですが
道端のあちこちに咲いているのをみているうちに
「セイタカアワダチソウ」的な感覚になってしまった(^^ゞ

漢字だと「大反魂草」と書くそうで…ちょっとコワイよね(^_^;)

そんな話しをしながら、
夏の初めとの違いを感じつつ、カヌーは進む。
なんと言っても、7月初めとの、大きな違いはBGMの違いっ!

うぐいす、カッコウ… あと…なんだっけ(^^ゞ
騒がしいくらいの鳥のさえずり、大合唱がない。
左右、前後、サラウンドで聞こえてきていたのが、
ほとんど聞こえません。

 …関西人は声が大きいので、静かに話しをするようにっ!

カップリング終わったら、こんなもんなんだね…

ということは、今、時々、淋しそうに、さえずっているのは
カップルになれなかった、シングルの鳥さんたちですかぁぁぁぁ??

来年、頑張りやぁぁ~!

ちょっぴり淋しい秋を感じながら、カヌーは中盤。
細岡展望台から見える、蛇行している辺りへ進んできます。

080907_115654
 

展望台ではきっと、こんな会話が…


「あれ~ カヌーじゃない?」
「あんなところで、できるんだぁ~」
「気持ちいいだろうなぁ~」


はいっ♪ とっても気持ちいいですぅぅ~

一応、細岡展望台に向って、手を振っておきましたので
もし、撮ってらっしゃるかたが居たら、
チェックしてみてください(笑)

で、カヌーから見るとこんな感じです。

080907_120047_2

同じ場所の7月は…

080713_154856

緑、イキイキ、わんさか、でした。
う~ん… 天気も時間も違うから、比較にならないかぁ…(^^ゞ

細岡展望台を過ぎ、ゴールの岩保木水門へ向う終盤。
川幅も広くなっていきます。
そして、静かな湿原に響く、甲高い鳴き声…
耳を澄ますと… 


タンチョウだぁぁ!

かなり近くで、鳴いています。

デジカメのムービーで撮ってはみたんだけど…
マイクがしょぼくて… 
ワタシの荒い鼻息の間に、微か聞こえるだけでしたわ。

この時期、湿原内で子育て中のタンチョウファミリー
秋のデビューに備えて、
子供のタンチョウが、飛ぶ練習しているのかなぁ…

声はすれども姿は見えず…

まぁ、動物フェロモンが少ないワタシは
最初から諦めてますけど(^^ゞ



運がよければ、
間近でタンチョウの親子が見れるかも?
です。

見れなかった負け惜しみではないけども、

タンチョウは冬がいいのよっ!

冬の青空を優雅に舞うタンチョウ。
嘴から吐く息が白く見える氷点下。
空に向って、湿原に響きわたる声。
大きな羽根を広げて踊る姿。

ああ… 冬、来よう。
 

と、思いを馳せているうちに、
MATSUさん命名の
「仲良しの木」が近づいてきました。

080907_123314

少し、色づいてますね♪

二本のマユミの木が、絡み合って一つの木に見えることから
カップルには縁起がいい木 として、売り出し中らしい(笑)

そんなこんなで、またまた新しい発見と
のんびりした湿原時間を過ごすことができました♪

湿原の植物、生き物、川、空、風…

大自然の中に居ると、ほっとします。
周囲が常に、呼吸してるっていうのかなぁ~


普段、どれだけ人工物に囲まれて
息苦しく過ごしているのかってことですよ。


あぁ~ また行きたいっ!

秋の湿原もまた、いいでしょうね…
水面も高くなり、見晴らしが良く、晴れた空に阿寒の山々。
想像しただけで、ヨダレがでちゃう(笑)

というわけで、今回も大変お世話になりました。
マーシュ&リバーの宣伝をここでひとつ。

K080907_130123_2 
今週、13日土曜日 8:00~
 朝日放送「朝だ!生です 旅サラダ」

 俳優の川野太郎さん、
 マシュリバでカヌー体験
 が放送されます。

 写真は、事務所にあった
 写真とサイン。
 

 shin&sayの写真も… 事務所に貼ってあるので、おヒマな方はチェックしてみてね~
 普通のおっさん、おばはんなので、サインは無いですよ~(笑)
 

|

« 9月の北海道 いってきま~す♪ | Main | タンチョウを探せ! …トップページ更新しました。 »

道東」カテゴリの記事

Comments

はじめまして。
マーシュ&リバーのHPのURLから飛んで来ました^^
何度もカヌー体験されているんですね。
私は先日マシュリバで初カヌー体験したのですが
ふ~こさんが走って笑って写真を撮ってくれる姿には私、本当に感動しちゃいました。

おっ!13日のTVでやるんですか?!
まだ間に合いますね!(日付的に!)
見ます!!!!

どの記事も写真も最高ですね~・・・
まぁ!旅行記なんてものすっごい素敵じゃないですか!!目が丸くなっちゃいました。愛ですね!
北海道への愛がいっぱいのお写真ですね!
素晴らしいですね~・・・うっとりです。

これからじっくり他の記事も見させていただきます☆(**^▽^**)

Posted by: Lay | 2008.09.10 at 08:41 PM

Layさん、はじめまして(^o^)
書き込みありがとうございます。

釧路川カヌー ほんと、癒されますよねぇ~
今だから言えますが、
ビビリでヘタレなワタシは
「カヌーなんて絶対やらないっ!」
と思ってました(^^ゞ
漕ぐの大変そうだし、濡れたらヤだし…
とかなり勘違いしてました。

でも、マシュリバのMATSUさんのおかげで
いまでは、すっかり気に入ってます♪
ちゅーか、日ごろの生活で疲れたときに
あの湿原の緑や鳥のさえずり、
風の音や空の色を思い出して
懐かしささえ覚える今日この頃です。

今度はぜひ、冬の釧路湿原も体験してください!

スノーシューや氷上ウォーク、
タンチョウの飛行やフクロウの観察
それに温泉が気持ちいい!
冬ならではのお楽しみがいっぱいですよ~

ブログと、メインサイト共に、
数ばかりで、まとまりのない旅行記ですが
お暇なときに、読んでもらえて
なにかの参考になれば幸いです♪

Posted by: say | 2008.09.11 at 08:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 9月の北海道 いってきま~す♪ | Main | タンチョウを探せ! …トップページ更新しました。 »