« いちょう並木です | Main | 12月の北海道♪ »

2007.12.03

復活 白い恋人

Image265

 賞味期限改ざんニュースにはウンザリの今日この頃。
 まぁ、いずれは復活するとは思ってはいたけど…
 賞味期限改ざんが発覚したのが8月で、
 年内に復活って、意外に早いような気がするのは私だけ?

 ロングセラーの「北海道土産」だもんね。
 高校の修学旅行で買った記憶があるもん。 

「どんだけ~♪」って言うほど、美味しいと思った。
 かれこれ30年近く前の話…(^_^;)
あの頃はねぇ… ラングドシャにホワイトチョコ挟むなんて
めっちゃ高級なお菓子だったしぃ~

でも… こんだけ北海道行きだしてからは、当たり前すぎて全然買ってない。
職場には六花亭かロイズだし… 
自分用には空港の売店で買わないで、そのエリア限定のお気に入りのお菓子を買うし…

というわけで、shinの職場の方から、
今、一番タイムリーな北海道のお土産に、いただきました。

久しぶりに食べてみて、ビックリ。
ホワイトチョコがはみ出るくらいに大きいよぉぉ?
前からこんなだったかな??
中に入ってた説明書にもあるとおり「なめらか」だし。
けっこう美味しいかもぉぉ…

まぁ… 改ざんは許されることではないけれど
初心に戻って、美味しくて安心できるものを作ってください。

とりあえず、今月の北海道では、職場へのお土産に、
「復活 白い恋人」を買うことに決めました。

余談ですが…
個人的には、好物の「赤福」も復活してほしいと思う。
shinが大阪出張で、551の豚まんは買ってきたのに、
赤福を買ってくるのを忘れた翌日に、販売中止の報道だった。
もう、一生食べられないのか?と思うと、
「白い恋人」より長い付き合いの「赤福」に対しては
頭を丸めて一から出直しして、復活してくれんやろか…
と密かに思っている。

確かに、以前から不思議に感じた。
関西人ならわかると思うけど、伊勢に行かなくても
新幹線、空港の売店、デパート…どこでも入手できる赤福。

賞味期限短いのに、大量に売って、在庫は抱えないのだろか?
しかも、毎日違う内容の栞がついてるという、手の込んだ包装。

正直なところ、賞味期限過ぎても冷蔵庫に入れて、ヘーキで食べてたし(^^ゞ
最初から「冷凍」して売ればよかったのに…と思うのは私だけ?

|

« いちょう並木です | Main | 12月の北海道♪ »

北海道のこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« いちょう並木です | Main | 12月の北海道♪ »